スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

テスト失敗

2011.10.10 (Mon)

体育の日、アンドロメダとプレアデスの両サーバーで
22時から第2回ドレイクツアーが同時に開催されました。

前回のツアー動画を見て「貢献度リスト」が10秒ごとに
攻城戦の情報表示と同じように更新されるのがわかったので、
ドレイクツアーも攻城戦と同じように撮影して集計したら
1瞬(10秒間)だけでも3位以内に入ったキャラクター名や
どのような順位の入れ替わりがあったのかなどの詳細を
記念に残せるかも?なんて閃いちゃいました。

参加しながらだとアイテム欄を開いたりできなくて不便だし
撮り逃しも発生してしまいそうだったので
「ロビーに放置して一部始終逃さず撮影できるかどうか」
というのをテストしてみることに。


体育の日だし、アンドロメダとプレアデスの同時開催なら
せっかくだし同時撮影をしちゃおうっ!と意気込んで
両サーバーロビーでツアーの開始を今か今かと待ちわびてました。

いつ始まるのかなぁ・・・ワクワク・・・ドキドキ・・・

体育の日ドレイクツアー

・・・えっ

ええええええええええエエエエエエエエエエエエェェェェェェェ・・・

貢献度リストまっさらなままアンドロメダで英雄誕生の知らせ。
当然、この後のプレアデスも貢献度リストは更新されることなく
両サーバーのドレイク討伐が完了しました。


このリスト、ドレイク部屋に入らないと更新されないのですね。
てっきり攻城戦の情報表示と同じように、そのマップにいたら
どこにいても更新されるのかと思ってました・・・ガッカリ

この方法が可能なら、全サーバーで装置1個ずつ入手できたら
毎回記録できるかなあなんて甘い考えだったようです。
ツアーに参加しながらでないと記録できないとなると厳しすぎます。


このためにガルボデンゾーン移動装置を貸してくださった方、
そして撮影記録の許可をくださった主催の方、
突然のお願いにも応じてくださり、ありがとうございました。
お役に立てずすみません。 。゜゜(´□`。)°゜。

ツアー主催&参加された皆様、おつかれさまでした。


それと最近・・・
スポンサーサイト
企画☆イベント
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。