スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

記録抜けと誤差

2011.07.09 (Sat)

集計の細かいことについてメモメモ。
細かいことが気になる方だけご覧ください。
◆ゲット記録の抜けについて

できる限り撮り逃さないように努力してはいるのですけど
ゲット記録の抜けが出てしまうことが稀にあります。

おそらくクリスタルを取った本人でさえ気づかないような
0.1秒未満?の速度でクリスタル所持者の移動が起こった場合、
レーダー範囲内にいても右上情報が更新されず飛ばされるのです。
この場合、集計時のチェックでギルド得点の推移を見ると
おかしなところが大体わかるので、動画で再度チェックします。

まずは見逃しによる入力ミスがないかチェック。
それがなければ右上情報の表示はないので、該当の範囲を
該当ギルドのゲットと思われる場面がないかを探します。
範囲に巻き込まれてたり、次所持者に狙われてたり、
よく見てみると意外とわかっちゃいます。

該当場面と該当キャラがある程度特定できるようなら
多少強引ではありますが記録には反映させています。

だけどこれは、追いかけながらの撮影時にできることなので、
4隅放置記録では右上情報の更新がないと抜けには対応できません。
前々回のオリオンのラスクリと(こちらはコメント情報により補完)
前回のアンドロで1回分、ゲット記録の抜けがありました。

記録の抜けが発生するのは以下の場合
・右上表示の更新がなく、該当者が特定できない場合
・新所持者が撮影範囲内に映ってない場合(撮影ミス)
・集計ミス

通常時なら、基本的に全ゲットを記録できてると思います。


◆キープ時間について

キープ時間は撮影時に動画に挿入される時間の表示を利用しています。
入力の手前を省くため表示時間の1秒単位でしか入力をしていないので
たとえばこんなとき

ゲット開始時: 51s90
ゲット終了時; 52s10

普通に計算したら0.2秒のキープでも、集計では1秒のキープになります。
逆にこんなとき

ゲット開始時: 51s00
ゲット終了時; 52s90

細かく計算したら1.9秒でも、集計では前例と同じく1秒になります。

このように、キープ時間は1ゲット最大±1秒程度の誤差が生じる可能性があります。

実際のゲーム内では・・・
攻城戦開始直後、右上表示のポイントは0.00と小数第二位まで表示されます。
0.00

おそらくゲーム内でのキープ時間は小数第二位までの0.01秒単位、
ギルドポイントも0.01ポイント単位で扱われていると思われます。

なので、攻城戦の仕様にある「同点延長戦」はほぼ無い予感。


◆ギルド最終得点とメンバー得点の合計が合わない理由

ギルド最終得点は、ギルド内で最後にゲットを記録したときのギルド得点に、
ギルド内で最後にゲットしたメンバーのクリスタル所持開始~終了までの
個人得点を加算して出しています。
この間に所持者以外のメンバーがPKをした+6点はギルド得点に加算されていません。

また、ギルドで誰も所持していないときのPK(+3or+10)や死亡(-1or-5)は
どうやっても記録できないので、この分の差が生じることになります。
その他
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。